知識があると無いとで返済総額が500万円も変わる!?

「いつかは欲しいけれど自分にはまだまだ...」
「デザインがよくて高性能な家は手が届かないから建て売りの方が...」

本当の資金計画はライフプランを考えることから

マイホームを建てようと思い描き始めるといろいろ不安が出てきますよね。

その中で、一番悩むのが資金のこと。お家を購入する際に、ちょっとした知識を知っているか知っていないかで何百万円もの差が生まれることがあります。

そこで、WITH DESIGNでは、あなたの人生がゆとりある生活になるためのライフプランを考えることから始めます。

資金計画は、ライフプランを考えることからと

人生には、「住居費」「教育費」「老後費」と呼ばれる三大支出があります。

安易な資金計画により、お子様の教育費や定年後の生活に影響してしまうといったことは、絶対にあってはなりません。つまり、一生涯の家計の収支、ライフプラン全体を見つめ直すことは絶対に必要なことなのです。

WITH DESIGNは、家づくりを通して、大切なお客様の人生設計までご一緒に考えていきたいと思っています。

資金計画を立てるために必要なこと

資金計画を立てるために必要なこと資金計画を立てる上での3つのポイントをお話ししましょう。

1.家づくりからお引っ越しまで、全てに掛かる費用の目安を知る

家づくりをはじめると、建築費以外にも思いがけない出費が出てくるものです。 実際に引っ越して入居するまでの費用で、どこにムダが生じているか、何にどれぐらい掛かっているのかなど、総額の目安を知ることで、安心して家づくりをすすめることができます。 後々に別途請求が発生しないようにも、しっかりとお金の動きを知ることが大切といえます。

2.家庭に見合ったベストな住宅ローンを知る

現在、住宅ローンの種類は4800種類もあると言われています。 当然、どれを選ぶかによって返済金額は大きく上下しますので、ご家庭に見合った住宅ローンを吟味する必要があります。 WITH DESIGNでは、長期優良住宅の高機能性を持ち合わせた住宅のメリットを最大限に活かすことのできる住宅ローンをはじめとした、お客様にとって最も最適なローンをご提案しています。 長期に渡って払い続けるローンだからこそ、先を見越した計画性が必要なのです。

3.将来のライフプランを立ててみる

資金計画を立てるうえで、最も大切なのがライフプランを考えることです。 家の購入を決めたときには払えるはずだった返済金額も、この先何かしらのトラブルなどによって払えなくなることもあります。

実際に家づくりを始めると、建築費以外にも思いがけない出費が出てくるものです。引っ越して入居されるまでにかかる必要な費用などの総額を知ることで、安心して家づくりをすすめることができます。

必ずあなたの家づくりに役立つ情報をお伝えします

勉強会・個別相談のお問い合わせ

WITH DESIGNは、しつこい営業活動は一切行っておりません。お気軽にお問い合わせ下さい。

※印の項目は必須入力項目です
内容 ※
お名前 ※
E-mailアドレス ※
郵便番号
住所 ※ 都道府県
市区町村番地など
TEL ※
FAX
コメント ※

※個人情報について
このお問い合わせで集めた個人情報はお問い合わせされたお客様へのご返信の為使用させていただきます。
集めた個人情報は他の目的の為に使用されたり、第三者に渡されたり、第三者から知られたりする事はございません。

Page Top